食べるラー油アレンジレシピ 餃子 おすすめレシピ ご飯のおかず 

レシピ

みなさん食べるラー油を頻繁に使っていますか?

2009年に桃屋から発売され、食べるラー油ブームが起きたのも懐かしいお話。

あれから全然食べなくなった方も多いのではないでしょうか。

ブームは過ぎ去っても、味は相変わらず美味い!

今回は私が好きな食べるラー油入り餃子のレシピを紹介します。

 

材料 (40個分)

豚ひき肉240g キャベツ半分 餃子の皮40枚 ニラ

食べるラー油(ニンニク入りがおすすめ)大さじ3

すりおろしショウガ少々 塩少々 醤油大さじ2 ごま油大さじ1

 

具材を切る

まずは具材を切りましょう。

キャベツをみじん切りにします。

キャベツの葉を重ねて千切りにしてから切ると細かくなりやすいですよ。

ニラも同様に細かく切っていきます。

 

具材を混ぜる

ボールに豚ひき肉240g、すりおろしショウガ、醤油大さじ2、ごま油大さじ1、食べるラー油おおさじ3を入れてよく混ぜ合わせます。

次にキャベツとニラを入れて、しっかり混ぜていきます。

左が普通のタネで右が食べるラー油を入れたタネです。

皮に包む

まずは皮の周りに水をつけてください。

皮の真ん中に具材をのせます。欲張って多めにのせるとキレイに包めないので注意してください。

具材をのせたら、ひだを作るように包んでいきます。

キレイじゃなくても皮が破れないと大丈夫です!

餃子を焼く

今回はBRUNOを使って焼いていきます。

こちらのホットプレートは様々なプレートを使用することで焼肉、たこ焼き、おでんや鍋など

食卓で手軽に調理できます。デザインもオシャレだしおすすめ!

油をしいて餃子を並べていきましょう!火力は中火で。

下がきつね色になったら水を入れ、蓋をして蒸し焼きにします。火力は強火で。

火が通ったら完成です。羽を付けたい場合は水に小麦粉を少しまぜてください。

 

実食

完成した画像を撮り忘れました、、、

タレは醤油+酢+ラー油酢+コショウ+ラー油でもどちらでもOKです!

一口で違いが判ります!

中からも外からもラー油!中からラー油は新感覚ですよ。

ラー油好きにはたまらない。

今回は桃屋の食べるラー油を使ったので、商品の名前通りあんまり辛くはないです!

ニンニクもバッチリ効いててパンチがあり、普通に美味しいです。

ご飯も進みますし、酒のつまみにも抜群です!

冷凍やチルドの餃子も美味しいものが多いですが、自分で作る餃子は好きな物を中に入れられるのがイイですよね!少し大変ですが、その分味はばっちりです!

 

 

ブログ村始めました。

クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました